豪農の館・大広間と三楽亭2009年11月04日 18:18

 豪農の館(伊藤家)の大広間と、敷地内に隣接する「三楽亭」のVRです。
 冠婚葬祭で年数回のみ使用されたという100畳の大広間は総けやき造り。詳しくはHPでご覧頂きたいのですが、HP上でも「360度の画像を見る」という表示でQuickTimeVRが掲載されていました。撮影は以前にも述べましたがManfrotto ミニ三脚セット300N PANORAMIC HEAD を装着しています。この組み合わせは小旅行のVR撮影に重宝しますよ(但し高さは40cm位まで)。
 「三楽亭」は正三角形の建物。内部は畳までが三角形で凄かったのですが、外観しか撮影出来ないのが残念です(パノラマVRですと分かりづらいでしたね)。敷地内にある木製の電話ボックス(下写真)もこちらを真似て正三角形だったのが楽しいでね。※こちらの電話ボックスは内部撮影をしているのですが、撮影軸が大きくずれてパノラマのステッチに失敗しました(丁寧に撮れば…悔やまれます)。



Canon30D+Sigma8mm
PTGui Pro 8.2.1 + Pano2VR + Photoshop CS4

この記事の360°パノラマVR画像→大広間
この記事の360°パノラマVR画像→三角亭
Japanos FullscreenVR Gallery→VRパノラマギャラリー

島を愛する元気な酪農家2009年11月24日 11:10



 佐渡乳業様からのご依頼で制作した20分ほどの企業PRビデオです。クライアント様のご指示もあり、佐渡の自然を多く取り入れた構成となっています。自然豊かな佐渡島を見ていただくことにより、この島の環境で生産される新鮮な生乳をアピールする…という企画です。撮影は3月~9月の7ヶ月。佐渡を代表するような観光名所の映像は避け、日々の生活の中で出会うような優しい情景を求め島内を撮り歩きました。新鮮な牛乳とイメージを重ねてもらうため山里の清らかな水のシーンも多くインサートしています。また、ナレーションもプロのこなれた口調を避け、一般の方にお願いしています。
 録画したテープは60分×22本。納品するBlu-rayの尺は20分というお約束のため多くの撮影シーンがボツとなりました。でも、スティディカム撮影・水中撮影・インターバル撮影など、私自身が楽しませていただいたカットは随所に挿入しています。ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

こちらでより綺麗にご覧いただけます。
http://sado-nyugyo.sakura.ne.jp/movie2009/milk.html