虫谷の澗(佐渡)2009年06月14日 17:17


より大きな地図で 佐渡島パノラマ観光案内 を表示
 佐渡の小木地区に虫谷の澗(むしやのま)と呼ばれる細長い入り江があります。小さな小さな浜があり舟小屋が二つ。観光で訪れる人は少なく静かでひっそりの景観スポットですね。長年この島に住んでいる私ですが、以前に訪れた記憶はありません。絵や写真のスケッチには心地よい場所かも。すでに解散した”平川地一丁目”の「海風は時を越えて」のCDや、鼓童による「BRAVIA」プロモーション映像のロケ等にもこの場所が選ばれています。※狭い道幅の住居脇なので車での乗り入れはご注意ください。
 今回の撮影は収縮アルミポール(ジッツォの三脚が重いので代用)にagnosのリングブラケットをセット。結果…明暗差がひどい画像だったので、RAW再現像で+2/0/-2の3画面を作成し”簡易HDR”処理をしています。

Canon30D+Sigma8mm
PTGui 8.0.2Pro+Pano2VR+Photoshop CS3

この記事のFullscreenパノラマ画像→Mushiya

ステディカムの練習2009年06月18日 11:45



 前回お話ししたステディカムを使った牛舎内の徒歩移動撮影です。日頃の歩き方に癖があるようでステディカムの操作だけでは画像がスムーズに走りません。
 やむなくmercalli(モーション・スタビライザと呼ばれるビデオフィルタ)をEDIUS編集行程でプラスし何とかスムーズな移動を実現させています。せっかくのビデオが”牛ちゃん”ですみませんね。
 さて、WWPの6月テーマ"Time"にトライしなければなりません。今回からEquirectangular(jpeg)データのアップロードでFlash表示切り替えもサポートされるみたいです。

長者ヶ橋(佐渡・深浦)2009年06月21日 10:38


より大きな地図で  佐渡島パノラマ観光案内 を表示

 佐渡の深浦地区にある長者ケ橋(海抜40m・橋長294m・平成14年完成)です。入り江に架かる橋ですね。沢崎の灯台に続くコースにある佐渡観光スポットとなっています。
 久々の”決死撮影”、回転撮影の途中で取付ネジがゆるんで冷や汗ものでした。カメラを装着したポールを水平に数m伸ばすと重みによる”たるみ”が生じ、回転軸が変形楕円となってしまいます。ノーダルポイントどころではありません。結果としてはコツコツと画像修正(2面のみ)をさせられるのですが、近年は年のせいか乱暴な処理となっております。ご容赦をm(_ _)m

Canon30D+Sigma8mm
PTGui 8.0.2Pro+Pano2VR+Photoshop CS3

この記事のFullscreenパノラマ画像→Chojagabashi

WWP Time2009年06月27日 21:50

 さて、恒例のWWPのテーマは”Time”。日曜日となった夏至の日、相川の海岸で心地よい潮風を受けてのパノラマ撮影。テーマの”Time”を難しく解釈せず、”2009年の夏至日にきらめく海岸にて”って感じで"The First Day of Summer"としました。撮影はいつものようにAgno's RingTによる水平8枚+天地各1枚。水平8枚を撮る理由は安全策…ぶれなどのコマが生じた場合でも残りの枚数でステッチできるからです。後ろ姿で恐縮ですが撮影中のスナップを撮ってもらったので載させていただきます。UP、Downの異様な光景は単にリングブラケットを三脚から外すのが面倒…ということですので気にしないでください。
 撮影位置を変えたパノラマ(タイトル:Shore)もUPしておきます。

Canon30D+Sigma8mm
PTGui Pro 8.2.1 + Pano2VR + Photoshop CS4

この記事のFullscreenパノラマ画像→Shore
この記事のFullscreenパノラマ画像→The First Day of Summer